愛媛県松山市

スポーツ

ふるさと応援

「Let’s Try Let’s Rugby」〜愛媛ラグビーの輝きを取り戻せ〜

えひめラグビー交流祭2024 応援プロジェクト

愛媛県松山市

スポーツ

募集期間

2024年06月21日〜 2024年07月31日

プロジェクトオーナー

令和6年 えひめラグビー交流祭実行委員会

資金使途

第7回えひめラグビー交流祭の運営費用の一部

返戻品

東芝ブレイブルーパス東京全選手のサイン色紙、えひめラグビー交流祭の優先参加権など

プロジェクトタイプ

本プロジェクトは即時支援型(All In)です。調達目標達成に関わらず、募集終了までに集まった金額で成立します。

税制優遇

なし

募集中

現在の調達金額

345,000円

募集総額

2,000,000円

1口金額

5,000円 〜

寄付者数

18人

17%

募集期間

2024年06月21日〜 2024年07月31日

プロジェクトオーナー

令和6年 えひめラグビー交流祭実行委員会

資金使途

第7回えひめラグビー交流祭の運営費用の一部

返戻品

東芝ブレイブルーパス東京全選手のサイン色紙、えひめラグビー交流祭の優先参加権など

プロジェクトタイプ

本プロジェクトは即時支援型(All In)です。調達目標達成に関わらず、募集終了までに集まった金額で成立します。

税制優遇

なし

プロジェクト要約

2024年8月9日・10日に6年ぶりとなる「えひめラグビー交流祭」を開催します。えひめラグビー交流祭はラグビー競技の普及と愛媛県内外のラグビー関係者との交流を目的とし、今後愛媛県の代表的なスポーツイベントに育て、県下の総合型地域スポーツクラブの設立促進に寄与します。また今回は実施内容を一新し、ラグビー交流祭には東芝ブレイブルーパス東京や地元テレビ局あいテレビ等と連携し、競技人口やチーム数が急速に減少する「愛媛ラグビー」が再び輝きを取り戻すように愛媛県内でラグビーを盛り上げていきます。 本プロジェクトではラグビー交流祭の会場費や運営費の一部を募集します。

プロジェクト要約

2024年8月9日・10日に6年ぶりとなる「えひめラグビー交流祭」を開催します。えひめラグビー交流祭はラグビー競技の普及と愛媛県内外のラグビー関係者との交流を目的とし、今後愛媛県の代表的なスポーツイベントに育て、県下の総合型地域スポーツクラブの設立促進に寄与します。また今回は実施内容を一新し、ラグビー交流祭には東芝ブレイブルーパス東京や地元テレビ局あいテレビ等と連携し、競技人口やチーム数が急速に減少する「愛媛ラグビー」が再び輝きを取り戻すように愛媛県内でラグビーを盛り上げていきます。 本プロジェクトではラグビー交流祭の会場費や運営費の一部を募集します。

プロジェクトサマリー

プロジェクトのポイント
・コロナ禍を超え、6年ぶりの開催となる実施内容を一新した「えひめラグビー交流祭」の開催
・東芝ブレイブルーパス東京やあいテレビなど多くの関係者が交流祭に協力
・交流祭を通じてより多くの方からラグビーに関心を持っていただき、競技人口の減少に歯止めをかける

こんな方に応援してもらいたい
・愛媛ラグビーに関わる選手や関係者を応援したい方
・競技人口が減少するラグビーを盛り上げたい方
・地域活性や地域スポーツに関わる取り組みに共感いただける方

本プロジェクトにお申し込みいただいた方は、交流祭当日にお配りする開催プログラムに協賛者としてご芳名を掲載させていただく予定です。
ニックネームでの掲載や協賛者として掲載しないことを希望される方は、本プロジェクトにお申し込み後、お問い合わせページよりその旨をお伝えください。

【プロジェクトのチラシはこちら

プロジェクト概要

2024年8月9日・10日に6年ぶりとなる「えひめラグビー交流祭」を開催いたします。

これまでに開催したラグビー交流祭は試合を中心としたイベントでしたが、ラグビーをプレイしたことがない方やルールがわからない方にもラグビーを知ってもらい、スポーツとして親しんでもらえるようにプログラムの刷新を図っています。今回のラグビー交流祭はご家族や小さなお子さまでも参加いただけるプログラムです。

また今回のラグビー交流祭では、2024年5月26日に行われたJAPAN RUGBY LEAGUE ONE 2023-24プレーオフトーナメント決勝にてリーグ優勝を果たした東芝ブレイブルーパス東京にもご協力いただき、ラグビー交流祭を盛り上げていきます。

2023-24プレーオフトーナメントで優勝を果たした東芝ブレイブルーパス東京 
【写真提供:東芝ブレイブルーパス東京】

ラグビー交流祭では元日本代表で現在は東芝ブレイブルーパス東京の公式アンバサダーを務める大野 均さんによる講演会や、佐々木剛選手・眞野泰地選手・森勇登選手の3名が交流祭参加を予定しています。

日本ラグビーの第一線で活躍する選手と交流できる貴重な機会となりますので、愛媛県内や近隣県にお住まいの方はぜひラグビー交流祭にご参加ください。

交流祭参加費:高校生以下500円/1人、大人1,000円/1人
※交流祭の参加申込はこちらをご確認ください。


2024年8月9日・10日 えひめラグビー交流祭 プログラム

2024年8月9日(金)
前夜祭(トークショー)
会場:リジェール松山 クリスタルホール(松山市南堀端2番地3 JA愛媛)

16:30〜17:00 講演会受付
17:00〜18:00 講演会 「弱小チームからワールドカップで勝つまで」
講師:大野 均(元ラグビー日本代表、東芝ブレイブルーパス東京 公式アンバサダー)

東芝ブレイブルーパス東京 公式アンバサダー 大野 均氏
 【写真提供:東芝ブレイブルーパス東京】

2024年8月10日(土)
えひめラグビー交流祭
会場:伊予市しおさい公園運動競技場(伊予市森甲91番地1)
※少雨決行、熱中症危険警報や大雨警報の発令時については順延もしくは中止とします。
※熱中症危険警報や大雨警報の発令により交流祭が中止になった場合、ご支援いただいた資金は次回の開催費等に充てさせていただきます。また中止になった場合でも返戻品はお届けいたします。

実施プログラム1:ラグビー独特のルールとプレイを取り入れたゲーム形式の試技大会

マトリックスラン(ステップ) ジグザグなコースを何秒で走れるか競走します。
キックディスタンス(キック) キックでボールをどれだけ遠くに飛ばせるか競います。
流鏑馬ランパス(パス) ボールを手渡しする地点を3〜4カ所設け、走りながらターゲット(的)にボールをあてるランパスでどれだけ早く
ゴールまで走れるかを競います。
ハイリフト(ラインアウト)

高さ別にぶら下げたボールをリフトアップにより、どこまで高く両手でタッチできるかを競います。

ウエイトプッシュ(スクラム) 制限時間内にどれだけ遠くにタイヤを押して運べるかを競います。

【ゲームの進行について】
ゲーム参加者は記録カードを各種目の記録員に提出し、ゲームを行います。ゲーム終了後に記録員が成績を記載します。
ゲーム参加者は全てのゲームが終了しましたら本部に記録カードを提出ください。
本部記録員が成績を入力し、ゲーム参加者には出場証明のカードを返却いたします。

※ゲーム内容は変更となる可能性がございます。

(2024年7月16日追記)
えひめラグビー交流祭に愛媛プロレス「マダイガーマスク」の参加が決定しました!


愛媛プロレス マダイガーマスクマダイガーマスク

デビュー日:2023年9月24日
得 意 技:タイクル(真鯛タックル)
紹   介:練習生Kがボディビルコンテストに向けて減量中、我慢ができなくなり真鯛を大量に食べたことで生まれた。愛媛の魚介を食べて体づくりをしている。

※「マダイガーマスク」のプロフィールはこちら(https://ehime-pro.com/wrestler/madaigar/
※「マダイガーマスク」を含むグループ参加(3人)の予定
※愛媛プロレス公式HP:https://ehime-pro.com/



実施プログラム2:東芝ブレイブルーパス東京の選手たちとの交流イベント

左から佐々木剛選手、眞野泰地選手、森勇登選手 
【写真提供:東芝ブレイブルーパス東京】

・佐々木 剛(ささき たけし)選手/フランカー
佐々木選手に関する詳細はこちら

・眞野 泰地(まの たいち)選手/センター
眞野選手に関する詳細はこちら

・森 勇登(もり ゆうと)選手/センター
森選手に関する詳細はこちら

※交流イベントの内容については後日発表予定です。


えひめラグビー交流祭 開催関係者

主催 愛媛県ラグビーフットボール協会
共催 株式会社SASAERU
後援 愛媛県スポーツ協会、関西ラグビーフットボール協会、伊予市、久万高原町、愛媛新聞社、愛媛CATV
企画・運営 株式会社あいテレビ、株式会社ジャストワン


えひめラグビー交流祭の歩み

愛媛県ではラグビー競技を県内に普及させるため、また県内外のラグビー関係者との交流を図るために「えひめラグビー交流祭」を過去数回に渡り開催してきました。えひめラグビー交流祭を開催する背景には、愛媛県内のラグビー競技人口の急速な減少やそれに伴う中学校・高校の部活動としての存続危機などがあります。

愛媛県内では部活動としてラグビー部がある高校が11校あり、2024年5月9日時点で男子部員が218名、女子部員が8名、計226名がラグビーに取り組んでいます。ラグビー部が活動している高校11校のうち、男子ラグビー部では4校が部員不足のため15人制大会に単独出場できず、愛媛ラグビーの存続が危ぶまれています。

愛媛県内の高校ラグビー部員数(2024年5月9日時点)

学校名 男子部員 女子部員
愛光高校 2名 0名
伊予農業高校

宇和高校

西条高校 17名 0名
東予高校 25名
0名
新居浜東高校

新田高校 28名 3名
野村高校

北条高校 3名 0名
松山工業高校 10名 2名
松山商業高校 17名 0名
松山学院高校 13名 0名
松山聖陵高校 69名 0名
松山東高校 15名 0名
松山西高校

松山北高校

三島高校 19名 3名
八幡浜高校

吉田高校

合計 218名 8名

情報提供:愛媛県ラグビーフットボール協会
※赤字は単独で15人制の大会に出場できない高校
※オレンジは休部中の高校


愛媛県内のラグビー競技人口を増やし、ラグビー競技を盛り上げるべく愛媛県ラグビーフットボール協会が中心となって交流祭を開催してきましたが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響等によりこの間えひめラグビー交流祭が開催できない状況が続いていました。

ラグビー競技人口の急速な減少の流れに歯止めをかけ、より多くの方に関心を持ってもらうためには、これまで以上にラグビースポーツをエンタメとして楽しんでもらえることが必要だと考え、今回開催するえひめラグビー交流祭では実施内容の一新に踏み切りました。

また今回のえひめラグビー交流祭の運営には多くの団体にご協力いただいています。
企画・運営を担う地元テレビ局のあいテレビでは交流祭当日の様子を収録し、9月中下旬の土日の午後帯に30分の特別番組を放送予定です。愛媛県にお住まいの方はぜひご視聴ください。

※放送予定日が決まり次第お知らせいたします。

過去の開催概要(一部抜粋)
第4回えひめラグビー交流祭 2014年4月13日 県総合運動公園競技場
第5回えひめラグビー交流祭 2015年4月12日 県総合運動公園補助競技場&多目的
第6回えひめラグビー交流祭 2018年4月15日 県総合運動公園補助競技場
第7回えひめラグビー交流祭 2024年8月9日(リジュール松山)、10日(伊予市しおさい公園運動競技場)

過去に開催したえひめラグビー交流祭の様子

愛媛ラグビーの強化に向けて

えひめラグビー交流祭では愛媛県内外のラグビー関係者との交流を目的としていますが、その理由の一つに若手指導者の確保という狙いがあります。国体等で活躍できるように強化を図るため、愛媛県では国内トップレベルの優れた競技力を有する方を「スポーツ専門員」として雇用すべく募集を行っています。

今回のえひめラグビー交流祭ではスポーツ専門員を希望される参加者のうち、優秀な成績を残した方については当日に推薦に関する面接を行い、愛媛県に推薦いたします。熱い指導力のある方に愛媛でラグビーを強化・普及いただきたく、興味・関心をお持ちの方はぜひえひめラグビー交流祭にご参加ください。

※スポーツ専門員をご希望の方は「えひめラグビー交流祭」参加申込フォームにご入力ください。
※交流祭の参加申込フォームは後日公表予定です。情報公開まで今しばらくお待ちください。


ご支援に対する返戻品について


返戻品詳細 金額
返戻品1 東芝BL東京 全選手のサイン色紙(チーム公式の印刷サイン色紙)1枚 5,000円
返戻品2 東芝BL東京 全選手のサイン色紙(チーム公式の印刷サイン色紙)1枚、
えひめラグビー交流祭優先参加権1名分
10,000円
返戻品3 東芝BL東京 全選手のサイン色紙(チーム公式の印刷サイン色紙)3枚、
えひめラグビー交流祭優先参加権3名分、
東芝BL東京グッズ(ジャガードフェイスタオル)3名分
30,000円
返戻品4 東芝BL東京 全選手のサイン色紙(チーム公式の印刷サイン色紙)3枚、
東芝BL東京 グッズ(応援フラッグ)3名分、
東芝BL東京 試合観戦チケット3名分、
東芝BL東京 懇親パーティー招待券3名分
※懇親パーティーの開催日程は後日発表予定です。
50,000円

○優先参加権について
優先参加権とは交流祭の参加人数が多い場合に、試技ゲームや東芝BL東京所属選手との交流イベントに優先的に参加いただける権利です。

※優先参加権をご利用いただくには、本プロジェクトへの申し込みとは別に交流祭の申込フォームにて参加申込手続きを行っていただく必要があります。本プロジェクトへの申し込みだけでは交流祭の参加申込が完了したことにはなりませんのでご注意ください。

※優先参加権をご利用いただくには、交流祭の開催2日前にあたる2024年8月7日(水)までに「契約成立(寄付金のお支払い・本人確認手続きの両方が完了している)」となっていることが条件となります。余裕を持ってお手続きを進めていただきますようお願い申し上げます。

東芝ブレイブルーパス東京 全選手のサイン色紙 イメージ画像


左:返戻品3のジャガードフェイスタオル、右:返戻品4の応援フラッグ


プロジェクトオーナーメッセージ

令和6年えひめラグビー交流祭実行委員会 
実行委員長 赤松 民康

令和6年えひめラグビー交流祭実行委員会
実行委員長 赤松 民康

少子高齢化が急速に進む中にあって、愛媛県内のラグビー競技人口は他の都道府県以上に縮小し一部の私学を除き高校・大学では近年休部・廃部が相次ぎ単独ではチームが組めない学校も続出するなど、部活としても存続するのが極めて厳しい環境となっています。

愛媛ラグビーにとって危急存亡の時とも言える状況下で今年はコロナ禍を経て6年振りに「えひめラグビー交流祭」を復活させることとなりました。

今年は従来の開催メニューを大幅に見直し、「誰でも参加でき」「ラグビーを知ってもらう」ことを目標としてラグビースポーツの面白さを体感できる内容にしております。また本イベントは東芝ブレイブルーパス東京にも協力いただくことでより一層の盛り上げを作っていきます。球技の中でも最大チーム人数が必要とするラグビーだからこそ、普及の為には外に開く努力が求められ、未経験者や児童の父兄に対してもラグビーの魅力が伝わるものにしなければなりません。またラグビーワールドカップ日本大会で生まれた「にわかファン」を取り戻し、ラグビーから離れてしまった人たちも呼び戻せる事業にもしたいと考えています。

高校・大学のチーム数の減少は母校のOBにとっては辛いものですが、それ以上に選手にとって競技が出来るチームが無くなることが一番の問題です。愛媛県ラグビーフットボール協会では現役競技者が希求する社会的課題解決方法の一つとして伝統ある行事を次代に繋がる内容に刷新して復活させます。

“Let’s Try、Let’s Rugby” ラグビーを愛する皆様、ラグビーにご興味がある皆様、愛媛からの小さな挑戦にご支援を賜りますよう宜しくお願いいたします。


募集情報

プロジェクトオーナー 令和6年えひめラグビー交流祭実行委員会 実行委員長 赤松 民康
目標金額 2,000,000円
募集最高金額 2,100,000円
募集期間 2024年6月21日〜2024年7月31日


本プロジェクトへの寄付について

返戻品のお引き渡し時期について

・優先参加権以外の返戻品については2024年8月10日の交流祭終了後から順次お送りさせていただく予定です。


寄付方法について

エントライを初めて利用される方は、会員登録、本人確認手続き等が必要です。

1.右記の新規会員登録画面からメールアドレス、パスワードをご登録ください。 
2.ご登録いただいたメールアドレスに届いたメールからエントライにアクセスし、会員情報をご登録ください。 
3.本人確認書類2点をご登録ください。本人確認書類の詳細はこちらをご確認ください。

※本人確認手続き等、各種審査中でも先にプロジェクトのお申込みをしていただくことは可能です。

会員登録に関する詳細はこちらをご確認ください。

ふるさと応援クラウドファンデイング「エントライ」は、第二種金融商品取引業者が取り扱うクラウドファンディングサイトです。当社では、取引時のなりすまし、転売防止のため、会員情報登録に加え、本人確認書類の提供をお願いしております。お手数おかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。また、当社はお礼メールの発信、プロジェクトに関する連絡および問い合わせ対応の目的から、寄付者の次の情報をプロジェクトオーナーに提供します。ただし、本プロジェクトを通じて、寄付金の決済がされなかった場合は提供されません。

・氏名
・メールアドレス
・住所
・電話番号

※会員登録や本人確認書類の提出等についてご不明な点はよくある質問をご覧ください。


寄付金のお支払いについて

寄付金のお支払い方法には銀行振込・デポジット利用・クレジットカード決済があります。
募集終了後から10日を過ぎても、入金または本人確認書類が未提出などにより「契約未成立」の場合は、申込をキャンセルとさせていただきますのであらかじめご了承ください。

(1)銀行振込
寄付金のお振込先口座は、PayPay銀行のみとなります。
申し込み完了後、マイページの「やることリスト」より振込先口座の確認をお願いいたします。

(2)デポジット利用
デポジット残高をお持ちの方は、デポジットよりお支払いが可能です。
デポジットをご利用いただくことで銀行振込をする手間が省け、振込手数料を節約することができます。
デポジット利用に関する詳細はこちらをご確認ください。

(3)クレジットカード決済
VISA、MASTER、JCB、AMEX、DINERS、Discoverのクレジットカードがご利用可能です。
クレジットカードはプロジェクト返戻品の申込画面からご登録いただけます。
クレジットカード決済に関する詳細はこちらをご確認ください。

クレジットカードをご利用いただく場合のご注意


※ご本人様名義のカード以外はご利用いただけません。
※ご決済は一括払いのみご利用いただけます。
※1返戻品ごとのご決済となります。他返戻品や他プロジェクトを合わせて購入または寄付を頂いた場合も、都度ご決済が必要です。
※クレジットカード決済にあたっては、より安全性の高い環境をサービスとして提供するために、暗号化技術(SSL)を使用しておりますが、当社は、その安全性を保証するものではなく、データ漏洩等の事故が起こった場合、当社はその責任を負いかねますのでご了承ください。
※クレジットカードはご注文時に即時決済されるカードとなります。キャンセル・返品に伴う返金の時期につきましては、お手元のクレジットカード発行会社へお問い合わせください。
クレジットカードで決済されても本人確認が完了していなければ、契約締結になりません。ただし、決済は完了していますので、クレジットカード会社から引き落としとなる場合がございます。早々に本人確認手続きもお済ませいただきますようお願いいたします。本人確認手続きが完了しないまま、募集期間が終了しますと、キャンセル扱いとなり、返金手数料が申込者負担で発生する場合がございます。
※チャージバック(クレジットカードを保有するお客様が不正使用などの理由により利用代金の支払に同意しない場合に、クレジットカード会社がその代金の売上を取消しすること)が発生した場合、支払代金の返還にかかる振込手数料については申込者にご負担いただきます。
※カード会社から送付されるご利用明細書の利用店名には「エントライ」と表記されます。


寄付金の領収書について

寄付金の領収書は「令和6年 えひめラグビー交流祭実行委員会」が発行し郵送にて送付いたします。
寄付金の領収書日付は契約成立日です。
領収書の宛名はエントライにご登録いただいている氏名(法人登録の場合は法人名)にて発行いたします。
なお、銀行振込の場合の振込人名は必ずエントライにご登録いただいている氏名(法人登録の場合は法人名)にてお願いいたします。


キャンセルについて

・契約成立後8日以内(契約成立日を含む。)はクーリングオフ適用期間のため、キャンセルが可能です。ただし、返金の際の振込手数料はお客様ご負担でお願い申し上げます。
・申込口数を増やしたい場合は、現在の申込をキャンセルの上、追加分を含めた口数で改めて申込をお願いいたします。
・先着順のプロジェクトにおいて、キャンセル後〜追加分を含めた申込をされる間に、他の会員の方が申込される場合があり、残り口数が埋まってしまうことがあります。あらかじめご了承のほどお願いいたします。


返品等について

・原則返戻品到着後の返品は受け付けておりません。
・だだし、生産時の初期不良の場合に限り、返品が可能です。
・もし届いた商品に不具合・不備がございましたら、商品の到着後1週間以内に「お問い合わせ」よりご連絡ください。内容確認後の交換対応とさせていただきます。
・熱中症危険警報や大雨警報の発令により交流祭が中止になった場合、ご支援いただいた資金は次回の開催費等に充てさせていただきます。また中止になった場合でも返戻品はお届けいたします。

返戻品を選ぶ

5,000円


返戻品1

東芝BL東京 全選手のサイン色紙(チーム公式の印刷サイン色紙)1枚
※画像はイメージです。

支援者

10人

在庫数

187 / 200

この返戻品を選択する

10,000円


返戻品2

東芝BL東京 全選手のサイン色紙(チーム公式の印刷サイン色紙)1枚、
えひめラグビー交流祭優先参加権1名分
※画像はイメージです。

支援者

5人

在庫数

25 / 30

この返戻品を選択する

30,000円


返戻品3

東芝BL東京 全選手のサイン色紙(チーム公式の印刷サイン色紙)3枚、
えひめラグビー交流祭優先参加権3名分、
東芝BL東京グッズ(タオル)3名分
※画像はイメージです。

支援者

1人

在庫数

9 / 10

この返戻品を選択する

50,000円


返戻品4

東芝BL東京 全選手のサイン色紙(チーム公式の印刷サイン色紙)3枚、
東芝BL東京 グッズ(フラッグ)3名分、
東芝BL東京 試合観戦チケット3名分、
東芝BL東京 懇親パーティー招待券3名分
※画像はイメージです。

支援者

3人

在庫数

6 / 10

この返戻品を選択する