京都府京都市上京区

教育・医療・福祉

コミュニティ財団連携

生活困窮・ 養育困難家庭への生活・学習・余暇支援

子どもの貧困対策プロジェクト

京都府京都市上京区

教育・医療・福祉

募集期間

2023年04月11日〜 2023年07月31日

プロジェクトオーナー

公益財団法人 京都地域創造基金

資金使途

事業運営費

返戻品

お礼メール

プロジェクトタイプ

本プロジェクトは即時支援型(All In)です。調達目標達成に関わらず、募集終了までに集まった金額で成立します。

税制優遇

あり

成立

現在の調達金額

150,000円

募集総額

1,100,000円

1口金額

5,000円

寄付者数

5人

13%

募集期間

2023年04月11日〜 2023年07月31日

プロジェクトオーナー

公益財団法人 京都地域創造基金

資金使途

事業運営費

返戻品

お礼メール

プロジェクトタイプ

本プロジェクトは即時支援型(All In)です。調達目標達成に関わらず、募集終了までに集まった金額で成立します。

税制優遇

あり

プロジェクト要約

ふつうの日常を当たり前に過ごせるように。 子どもたちは生まれてくる親や社会(地域や時代)を選ぶことはできません。今の時代は親の自己努力や従来の地域のつながりだけで、子育てが何とかならない時代に突入しています。だからこそ、そのような子どもに責任のない「子どもの貧困」を軽減するために、市民の力を必要としています。特に行政や民間サービスでサポートしにくい夜の時間をこの事業では保証していきます。

プロジェクト要約

ふつうの日常を当たり前に過ごせるように。 子どもたちは生まれてくる親や社会(地域や時代)を選ぶことはできません。今の時代は親の自己努力や従来の地域のつながりだけで、子育てが何とかならない時代に突入しています。だからこそ、そのような子どもに責任のない「子どもの貧困」を軽減するために、市民の力を必要としています。特に行政や民間サービスでサポートしにくい夜の時間をこの事業では保証していきます。

プロジェクトサマリー

本プロジェクトは公益財団法人 京都地域創造基金との連携で行う寄付募集プロジェクトです。 

コミュニティ財団や連携の意義については特集ページをご覧ください。


プロジェクト概要

こんな社会を実現します!

事業の性格上、広い地域へのサービス提供や一度に大人数を受け入れることが難しいですが、このサービスを必要としている家庭はこの社会情勢の中で増えてきています。だからこそこの事業を一つの支援モデルとして広げていくために他の団体とのネットワークづくり、京都市や京都府さらには全国各地にこのような支援システムを構築していくための社会発信にも取り組んでいきます。


事業の目的

子どもの貧困の典型的な家庭である生活困窮、養育困難家庭(養育者の夜間就労、養育者の精神疾患など)、子どもだけで夜を過ごさなければならない家庭の子どもへの夕食・入浴・家庭学習・余暇の保証を行い子どもの貧困の軽減を図ることを目的とします。


事業の概要

地域の福祉・教育行政や民間団体と連携をし、生活困窮や養育困難家庭で夜に子どもだけで過ごしている家庭、震災により京都に避難してきた子どもに本事業のトワイライトステイサービスを無料または低料金で提供します(家庭の経済・自立状況にあわせ3段階の参加費設定を行い半年毎に見直す)。

トワイライトステイサービスの内容は火曜から金曜日の夜間(17~21時)に小学生を法人のフリースペースであずかり学習・生活支援(食事・入浴など)を行ないます。

また月に数回の通学合宿(17時~7時)も実施します。この支援は有資格者スタッフの元で、学生サポーター(法人の個別支援事業で活動経験豊富な学生やソーシャルワークインターン生を配置)によるマンツーマン体制をひきます。定期的に社会福祉士や臨床心理士などの有資格者が学生サポーターへ研修を実施。また保護者や関係機関(福祉事務所や教育委員会・学校・民間団体など)との連絡調整やネットワークづくりを社会福祉士などの専門スタッフがコーディネートしていきます。


事業の対象

主に生活困窮・養育困難な家庭などの子ども・若者やその家庭


実施する地域

山科区・伏見区醍醐/小栗栖地域


学校関係者の声

「夜を一人で過ごす子どもたちは、家庭で不規則な生活リズムになりがちで、その結果、不登校や様々な学校不適応を起こしています。週に数日でも兄や姉的存在の学生さんときちんと夕食をとり入浴し、家庭学習や遊びやたわいもないおしゃべりをして過ごすことでの情緒面へのプラスの影響はとても大きいと考えられるので、この事業についてとても期待を寄せています。」


実施団体

特定非営利活動法人 山科醍醐こどものひろば

地域に住むすべての子ども達が、心豊かに育つことを目指し、地域の社会環境・文化環境がより良くなることを目的としたNPO法人。赤ちゃんから、乳幼児、小中高校生、学生などの青少年、様々な世代の大人による人間浴が会の魅力。

セミナーのご案内

7月7日に京都市内で開催する「地域事業者の資金調達と事業促進セミナー」で本プロジェクトについてご説明します。 
※セミナーは7月5日と7日の2日間開催します。京都市内の開催は7日となります。
ご質問も承りますので、ぜひご参加ください。

【日 時】 2023年7月7日(金) 19:00〜20:10(18:45開場)  
【場 所】 QUESTION(クエスチョン) 7F Creative Commons 
【参加費】 無料 
【定 員】 先着30名 
【主催】 プラスソーシャルインベストメント株式会社 
【共催】 京都北都信用金庫 / 株式会社ピーエルジェイインターナショナル 
【後援】 公益財団法人京都地域創造基金 / たんたんエナジー発電合同会社 / 株式会社熊本フットボールセンター / 一般社団法人ソーシャル企業認証機構

→イベント詳細・申込ページ


貧困を背負って生きる子どもたち 仁の物語(前編)


最近のfacebook投稿


返戻品のお引き渡し時期について

・「お礼メール」はプロジェクトの募集期間終了後の2023年8月にお送りさせていただく予定です。


寄付金のお支払いについて

寄付金のお支払い方法には銀行振込・デポジット利用がございます。

(1)銀行振込
寄付金のお振込先口座は、PayPay銀行のみとなります。
当社からお送りする申込完了メールに記載のご入金方法から振込口座の確認をお願いいたします。

(2)デポジット利用
デポジット残高をお持ちの方は、デポジットよりお支払いが可能です。
デポジットをご利用いただくことで銀行振込をする手間が省け、振込手数料を節約することができます。
デポジット利用に関する詳細はこちらをご確認ください。


キャンセルについて

・契約成立後8日以内(契約成立日を含む。)はクーリングオフ適用期間のため、キャンセルが可能です。

・申込口数を増やしたい場合は、現在の申込をキャンセルの上、追加分を含めた口数で改めて申込をお願いいたします。

・先着順のプロジェクトにおいて、キャンセル後〜追加分を含めた申込をされる間に、他の会員の方が申込される場合があり、残り口数が埋まってしまうことがあります。あらかじめご了承のほどお願いいたします。


返品について

・本プロジェクトの返戻品は「お礼メール」であり、商品をお届けするものではないため、返品について該当事項はございません。

返戻品を選ぶ

5,000円


お礼メール

ご支援いただいた皆様にお礼と活動状況をお伝えするメールをお送りいたします。

支援者

5人

この返戻品を選択する